メイド・イン・ジャパン・プロジェクトの三重支部設立に向けて | Chica's BLOG〜感性こそブランド

メイド・イン・ジャパン・プロジェクトの三重支部設立に向けて

8月 26 2015, 0 Comments

日曜日は「特定非営利活動法人メイド・イン・ジャパン・プロジェクト」の総会に参加させていただいた。

どんな団体かというと・・・・

header_logo

NPO法人メイド・イン・ジャパン・プロジェクト(MIJP)は、「日本のモノづくり」の継承のため、生産者・デザイナー・ショップ・一般消費者を全国規模でつなぐコミュニティです。
各地域における支部と支部とを本部が連携し、異業種交流、人と人だけでなく産地と産地をもマッチングさせ、生産者への事業創造、販路拡大の支援を行います。

また一般消費者へむけては、消費地と産地を結ぶ活動により、作り手と直接交流を持てる場を提供します。それにより、日本文化への理解を深め、日本ファンを増やすことで将来のモノづくりをささえる人材育成にも繋がると考えます。

 

11887923_859187690837255_916470764302693113_n 11898551_859187714170586_2711573600305021954_n

※お写真は本部の専務理事の岡村美穂さんからお借りしましたm(__)m

 

総会で語られる未来に、なんだがワクワクします。

父が左官というい職人だったせいか、もともと「家づくり」というモノづくりに関わっていたせいか、「創る」ということにすごく惹かれます。

今は、コンサルティング、や、インターネット、プロモーション、というカタカナの職業「ビジネス」という世界の中にいますが、その中に生きていても思います。

「創る」ということ、そして「デザインする」という意識が必要だと。

MIJPが三重県の事業に関わっているそうで、下記のセミナーにご参加いただくとそのあたりのお話が聞けそうですよ!

私も参加予定です。

 

「デザイナー等との連携による売れる商品づくり支援事業」説明会・相談会の参加者募集について

1.開催日時・場所
平成27年9月9日(水)13時00分~17時00分(受付12時30分から)
三重県教育文化会館 本館5階 大会議室(住所:三重県津市桜橋2-142)

2.参加対象者
(1)三重県内に主たる事務所または事業所を有する商品を製造・販売する者
(2)三重県および中部圏等を中心に活動するデザイナー
(3)三重県内の市町、商工会議所、商工会等の支援機関

3.内 容  ・本事業についての説明
・講演
【テーマ】デザインの活用による商品の高付加価値化
【講 師】本田 勝之助 氏(本田屋本店有限会社 代表取締役)
・個別相談

4.定 員  50名(先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます)

5.参加費  無料

詳しくはこちら≫

 

 

実は、このプロジェクトの三重支部を立ち上げる「三重支部準備室」の専務理事というお役目をいただきました。

支部長は蒼築舎株式会社の松木憲司さん。

流通部会長は株式会社たまやの安保尚雅さん。

クリエイター部会長はMICHIDA DESIGN STUDIOの道田健さん。

生産メーカー部会長は有限会社明日桧の鈴木和孝さん。

拡大部会長はむらた表具店の宮崎祐史さん。

今年1年は準備室として活動しますが、すでに会員は18名!興味がある方は、お気軽にご連絡ください!

 

総会では、いろいろな方にお会いさせていただきました。

ここに参加しなければ、お会いできなかったような方々。ご縁に本当に感謝です。

総会の後には、アメリカへの展開のとてもスケールが大きなお話など。

 

そうして・・・・・、懇親会では、久しぶりに飲みすぎました(汗)。

ただの酔っぱらいと化していた私。

ま、それだけ楽しかったということで・・・・どうぞ、お許しくださいm(__)m。

facebookページは下記です。

 







Comments are closed.