三次元モデリングソフト「Google SketchUp」との出会いから3年 | Chica's BLOG〜感性こそブランド

三次元モデリングソフト「Google SketchUp」との出会いから3年

5月 23 2016, 0 Comments

息子が高校2年生。

全く勉強しない息子に与えたパワーPC(高性能のゲームがグルグル動くやつ・・・)

それはもちろん「実験」の一つ。

条件は「継続すること」だった。

何を?というと、

・ブログを書くこと(何の題材に?かは・・・内緒)

という普通の家庭とはちょっと違うが、ま、そこはご愛嬌。

その後、彼は、小説を書き始め、それを拡散するためにTwitterを始めたらしい。

それから、3年が過ぎ、今ではその小説用と本名用の2つのアカウントを使い分け、小説用のツイートは3人ぐらいがシェアをしてくれるとのこと。

家を出たので、ノートPCは自分で買ってそれを使って「継続」しているらしい。

先日帰省してきたときに、Twitterの投稿時間でアドバイスしてみたら、素直に聞くので驚いた(苦笑)。

実験の途中経過としては、見守り中。

それは、さておき、本題へ。

3年前ネットで見つけた「Google SketchUp」。

Googleによる三次元モデリングソフト。

その頃、息子がはまっていたゲームよりいいだろう!と息子に進めるも、「あかん、難しい・・・」とのこと。

先日、みえスマ.でCAD講習の講師をお願いした女性がそれを使って作ったデータを見せてくれた!

2016-05-16 14.27.53

 

私、大興奮!(笑)

いろんな、いろんな機能があるらしい。

興味津々、すぐにでもやってみたい!

でも、そんな時間なんかない!

となると、、、、私が考えることは。。。。

今、こっそりと企画中。

興味がある方は下記からどうぞ、無料でダウンロードできますよ〜!

3D for Everyone | SketchUp

3D for Everyone   SketchUp

 

子どもに言いながら、私自身が一番苦手なもの・・・

「 継 続 」

最近、「川北さん、一体何をしてるの?」と言われることが増えたので、何をしているのか?

何を考えているのか?

ちょっと、更新していこうかな〜と思っています。

いつまで続くか!(汗)







Comments are closed.