WIT2016のプロジェクトアワードに参加しての気づき | Chica's BLOG〜感性こそブランド

WIT2016のプロジェクトアワードに参加しての気づき

9月 30 2016, 0 Comments

正直、うまく書けるとは思えない。

しかし、ちょっとトライしてみようと思います。

今回、9月23日(金)に鈴鹿サーキットで開催された「Women in Innovation Summit(ウイメン イン イノベーション サミット) 2016」(略称 WIT(ウィット)2016)のプロジェクトアワードに応募し、ファイナリストに選んでいただき、トレーニングを受けた後、落ち着かない日々を送り、睡眠時間4時間程度で当日を迎えました(苦笑)。

午前中の内容は、もっともっと聞いていたいというもの。世界で活躍されている方を思うと、きっと全く違う物を見ておられるのだろうな〜と。そこに興味もありますが、なにせ、午後の発表が気になってたまりません(汗)。

wit3

「プレゼンではなくスピーチで!」

トレーニングの先生にそう言われてから、いろんな人に相談しました。

「ちょっと、転換期じゃない!?」

「新しい自分になるんじゃない?」

そんなアドバイスをいただきました。

そうして、私自身も「そうかもしれない」と思って、いわゆる「プレゼン」ではなく、「スピーチ」として仕立てました。

当日、「トリ」という大役を担い、ただその役目をこなすことだけに集中・・しようとする(汗)。

発表する人たちの様子を見ていると、どんどん緊張する(珍しい)。

2016-09-24-21-53-44

お写真撮っていただき、ありがとうございます!!

なんとかスピーチ終了。

反省点は多々あります。ですが・・・

結果は・・・とっても光栄なことにスポンサー賞をいただきました。

 

wit2016

いろんな方に、「よかったよ〜」と、お声がけいただきました。

ですが、正直、今回のスピーチは「私らしくないな〜」と。

「客観性が高い」という強みを生かし、自分の特徴を表現できるように、ありのままの辿ってきた道をお話しした状態。

シングルマザーで、いろんな体験をし、その時その時、感じたことを表現してみました。

なので、思い返すと込み上げてくるものもあり、それが伝わった部分があるのでしょう。

そんな風にお話ししてくださる人もいました。

そう、あのお話しはありのままの私です。

スピーチ内容は、後日下記のサイトから見られるようになるようです。

header-logo

じゃ、なぜ、「らしくない」と思ったのか・・・。

もう、このようなプレゼン(スピーチ)はしない。

終わった後、そう思った理由はなんだろう?と、、、、。

答えは・・・

「売りたいものが違う」

「表現したいものが違う」

ということでした。

じゃ、何が売りたいのか?って(笑)。

まだ、うまく言葉にできませんが、「かすかに感じているけれど、まだはっきり言葉にできないもの」のような感じでした。

それが何か?

あれから1週間経って、少し見えてきました。

今、まさに感じている「人との出会いに恵まれ、すごいことが起こりそうな予感」があります。

それをきちんと実現してから、あのような場に立つべきだったと。

そう、まだ早かったんだと。

いや、その「人との出会いに恵まれ、すごいことが起こりそうな予感」を語るべきだったんだと。

もっと、未来や人とのつながりを語りたかったんだと。

予感の根拠に、いかに多くの人が関わっているのかということを。

あー、でっかい後悔です。が、理由がわかって、ちょっとスッキリ(笑)。

ある意味、「転換期」「新しい自分」に出会えたのかもしれません!

たくさんの方にお写真を送っていただきました。

本当に嬉しかったです!!ありがとうございます!

来年はカメラ持って、みんなの写真を撮りに行くぞ〜って感じ〜!(笑)

当日の様子は下記でもご覧いただけます!







Comments are closed.