土地を購入するということは、大きな〇〇が伴うこと | Chica's BLOG〜感性こそブランド

土地を購入するということは、大きな〇〇が伴うこと

7月 18 2014, 0 Comments

image_454_400_0
土地を購入するということは、どういうことかのか?

私はね、下記の様に考えています。

今、この地球上の土地には、所有者がいます。
でも、ちょっと考えてみてください。
この「土地」ってもともとは「誰」の「モノ」だったのでしょう?
「誰」が作ったのでしょうね?

土地を購入したら、この「土地」は「自分のもの」となりますが、
死んだら持っていけるわけではないですね。

もちろん、お金を借りる時の担保になったり、
持家であることがステータス?と考える人もいます。

でもね、私はこう思います。

この地球を作った創造主から、
生きている間、この土地のお守りをする権利を得た。

のだと。

責任重大です。
ちゃんと、管理をし、後世に引き継ぐ必要があります。

そう、自分の土地だから、何をしてもいいでしょ~?ではないと考えています。

私は一軒家を借りていますので、同じように「借りている間」は、
その土地をお守りをしないといけません。

土地を購入するということは、地球に対して責任を負うということ。

そうとらえてみると、土地に対する感情も変わりませんか?







Comments are closed.