何事も勘違いから生まれる | Chica's BLOG〜感性こそブランド

何事も勘違いから生まれる

2月 3 2013, 0 Comments

今朝、娘がテレビをつけていた。

夕張市市長・鈴木直道さん、31歳。

その言葉に反応して、番組を見る。

なんと、東京都からの出向できていて、その後、選挙に立候補して当選。

「最高の負担と最低のサービス」

耳から聞こえてくる言葉が、耳につき、テレビの画面を見る。

そうして、検索してみた。

鈴木直道 – Wikipedia

夕張市ホームページ

夕張市長 鈴木直道(個人サイト)

なるほど!といろいろ納得。

実は、昨日ふと浮かんだ疑問

「市長って、どんな人がなると、一番いいんだろう?」

というものに対する答えだったような気がする。

先日、男女参画についても他市の企画委員を13年もしているというクライアントさんに、いろいろ聞くと、四日市市との違いに驚く。

あかん、他県の市の取り組みを見に行きたい!

それは岩倉市だったの。

あ、

「ウィルあいちを見に行きなさい!って言わないとね」とクライアントさん言ってたっけ!

私、行ってみようかな~!(*^_^*)

いろいろ検索していたら、下記のブログ記事を発見。 鈴木市長が本を出されれいるそうです。 読んでみよう!

やりたいか、やりたくないか:財政破綻をした夕張市長を目指すという決断

上のブログの中に紹介されていた、石原都知事の言葉。 都庁職員を止めて、夕張市長に立候補するという鈴木さんに・・・

「お前はとんでもない勘違い野郎だな!」

「いや、何事も勘違いから生まれる。後先を考えずにがむしゃらにやるうちに、当時は『勘違い』と言われていた『夢』が現実になる。裸一つで夕張に行く。そういうお前を俺は殺しはしない。」

さ、思いっきり勘違いでもしてみますかね♪







Comments are closed.