究極のダメだしと、新たな自分を引っ張り出す作業。 | Chica's BLOG〜感性こそブランド

究極のダメだしと、新たな自分を引っ張り出す作業。

9月 5 2016, 0 Comments

月曜日の朝、何年かぶりにモチベーションが低い理由。

それは昨日のトレーニングで、「ダメだし」を受けたから。

ダメだしというより、「気づき」なんだと思います。

昨日は9月23日に開催される伊勢志摩サミットのポストサミットとして位置付けされていいる、「Women in Innovation Summit(ウイメン イン イノベーション サミット) 2016」(略称 WIT(ウィット)2016)の中で開催される「プロジェクトアワード「STAR SHOW」」のファイナリスト10名のみんなと共に1日トレーニング。

「プレゼンとスピーチの違い分かりますか?」講師の第一声に、正直ドキッとしました。

kinou

プレゼンは慣れています。そして、その準備をしてきました。

5分のプレゼンをした後の講師の方のフィードバックは、「もっと、自分のことを話してくださいね。会社の宣伝になっています」という予想通りのもの。

だって、受賞というより、その目的でエントリーしたんですもの(汗)。

午後、修正して再度チャレンジをする時間を与えられたのですが、まったくまとまりません。

逆に、他の参加者の皆さんは格段に良くなっています。

ぶち当たっているのが・・・・「自分のことを話す」ということ。

「プレゼン」は、事業説明。PRです。

それは得意。

でも、「自分の気持ち」や「自分の思い」を、伝えるのは至って苦手。

逆に、クライアントの気持ちを代弁するのは大の得意なのに・・・。

私の思いが伝わるかどうか?には、受け取り手のスキルに委ねられている(汗)。

メンバーはみんなよく把握してくれていて、察してくれ、確認してくれる。

でも、スピーチではそうはいかない。

トレーニングが終わったあと、6名でお茶しながらいろんなお話をした。

きっとね、この出会いやのあの場でお話したとことこそ、大きな収穫。

と書きながらも、一晩寝ても、頭の中は混乱中。

「苦手意識を持っていることの奥に、本当の得意なことが隠れている」

そう、いつもクライアントに伝えています。

実際、本当にその通りです。

ここにきて、自分自身一番苦手なところへの挑戦をすることになるとは・・・。

安易に、エントリーしたために・・・。

このスピーチは400名の会場の人たちと共に、ネットでライブ配信されるそう。

2週間、仕事が山積みの中、迷走を続ける訳にはいかないので・・・。

今日でカタをつけます!

目的変更!

「自分の思うような働き方で、好きな仕事をして、毎日楽しく過ごしたい!」そんな女性たちに届き、多くの仲間が集まるように!

覚悟ひとつかな。新しい「何か」を発見できるかもしれません。

ちょっと、頑張ってみます。

さて!下記の写真は今日、朝一でお邪魔したトーヨーフーズさんの農園での女性たちの作業風景。

asa

私、「地面」好きなんですよね〜!あの土の臭いが。

みえハピ!の新しい企画「女性を戦力に考える企業様インタビュー」で取材をさせていただいたのですが、そこで働く女性たちの雰囲気が、社長からお伺いしていた以上にとても気持ち良くって。

きっと、この女性たちの力は企業にとってすごく大きいもの。
きっと、それぞれの女性たちが自覚している以上に。
人のことはわかるんだけど・・・ね。

miehapi-HEADER01

本当は、女性たちの写真を撮らせていただきたく、お邪魔したのですが、「えー、今日は、お化粧してないー」という声(笑)。

明るい前向きな意思は大歓迎です!

「了解です!!明日、またお邪魔しますので、明日はバッチリメイクでお願いします!」と(笑)

いいですね〜!明日が楽しみです!

トマトハウスを後にして、カフェハーツさんへ。

写真は本日のお任せブレッド!栄養補給完了〜!

お席がいっぱいになってきたので、そろそろ出動します。

pan

なんか、新しい「自分」を引っ張り出す感じ(汗)。

誰か、引き出してくれないかな〜。

この頑固な私の中から・・・(泣)。

 







Comments are closed.