国会中継を見ている小学生だった娘は? | Chica's BLOG〜感性こそブランド

国会中継を見ている小学生だった娘は?

10月 26 2016, 0 Comments

今朝の娘のお弁当から、卵焼きを1片減らした。

部活が終わり、運動量が減り体重増加中とのことで・・・(苦笑)

雨も上がり、今朝は晴れ!
金木犀も、気温も高くなり、金木犀も香り、気持ちの良い朝ー!!

genkan

小池知事のニュースに反応する、、、いや、情報を私に教えてくれる娘。

ハタと、「そういえば、小学生の頃、国会中継をみていたな〜」と。

「学童に行きたくない」と言い出したのは3年生。

娘の方が先に家に帰っていることが増え、私に「国会中継みてた!面白いな〜」と言う。

私自身、国会中継など見たことがなく、ニュースで風景を見る程度。

「なぜ?どこが?」と聞いたものだ。

「だってさー、大人が大声出して、子どもみたい」

だそうだ・・・。

そして、最近、再度、本人に聞いてみた。

「小学生の頃も国会中継を見てたよね?」

覚えていなかったらしいが、徐々に思い出したようで

「小学生の学級会と同じ、いやそれ以上にひどい状態やったやん?

人のことを野次ったり、取っ組み合いをしたり?

大の大人がさー。なんか見てて、面白くて」

と、同じことを言った。

そうして、今回の小池都知事の件も聞いてみた。

「今回、小池都知事のニュースに興味があったのはなんで?

女性やったで?たまたま毎日ニュースでやってたから?」

「えー?」と一瞬考え・・・

「あ!自民党の推薦をもらえなかった・・・というニュースを聞いて興味を持った。

で、その後を見てたら『うまい戦略やな〜』って、思ってさー」

とのこと。

で、女性政治家の話になり、二人で検索しまくる(笑)。

そんな娘は、宇宙に興味がある。が、学力は明らかに足らない(笑)。

さーて、どうするのか?

「経済のほうがいいんじゃない?」

『文系むりやしー』

「ドラマの視聴率に興味があるなら、テレビ業界とか?広告業界とか?今、ニュースになっている電通とか?」

『えー、興味ないしー』

いろいろ、ちょっかい出すのが楽しみで〜!

吉村思風先生の感性論哲学では、30歳までが子どもだと言います。

そして、「興味」「関心」に天分が隠されているといいます。

だからこそ、たくさん聞いて、たくさん本人にリサーチしてもらい、どんどん興味・関心を深めてもらいましょう〜!

今日も1日、楽しくお仕事しましょう〜!







Comments are closed.