宇宙人、成人式へ、そして今後も | Chica's BLOG〜感性こそブランド

宇宙人、成人式へ、そして今後も

1月 8 2017, 0 Comments

我が家の宇宙人(息子)も、成人式を迎えることができました。

ゼロ歳時からスタートした彼とのバトル。

・寝ない
・食べない

「お前は赤ちゃんかー!?」って感じですよね!?
※いくつになっても変わりません。寝て食べたら、もう少し背は伸びただろうに。
食べ物にも興味がなく「グミ」「ガム」「イカソーメン」があればいいと・・・(汗)

2歳ぐらいになる、上に追加され

・気に入らないと動かない
→1歳の娘を歩かせ、宇宙人を小脇に抱えて強制連行の毎日

・時にはその場で寝転がって泣きわめくことも
→ショッピングセンターで放置、彼が諦めるまで遠くで見守る
※今なら許されないかもしれません

・買い物中、目を話すと、一瞬にして消える
→泣くことをしないので、見つかるまでに時間がかかる・・・
※笑顔でお姉さんに手を引かれて帰ってくる
→父母と買い物に行くと、父はいつも「やられた・・・」と(汗)
※これは中学生まで続き、娘はいつもスーパーの中を走り回ることに(汗)

小学生になると、

・勉強はしない。もちろん宿題もしない
→授業参観でさえ、内職をしており、見つけても満面の笑み
※小学校4年生になって、やっと先生の話を聞いていました(汗)

ーーーーーー中略ーーーーーーー

上げだしたら切りがありません。
彼に対して「怒り」のエネルギーをどれだけ使ったことやら・・・。

それが「無駄」だと気付くまで、なんと長いことかかったことか・・・。
人は思い通りにならないと、身を持って教えてくれた存在です(汗)。

そんな宇宙人でも本人の希望通りの仕事につけ、充実した毎日を送らせていただいていること・・

本当に感謝しかありません。

今回はお正月は勤務だったので、5日に帰省。16日までいるそうです。

「こんだけ長い休みもらっても、することないな〜」と。

成人式の今朝なんて、「なんか面倒になってきた」と(汗)

それでも、嫌がる息子の写真を数枚撮影。

玄関で「おい。もう電車の時間やで!はよー」と言われる中撮った一枚。

takushi

成人式は雨・・・

女の子にとっては、かなり残念ですね・・・。

地元の駅に着くと、成人式に向かう男子の集団。

時間を合わせてみんなで行くらしい。

 

「お!◯◯やん!」

と、卒業後、引っ越した友達もいたようで、嬉しそうに車を降りて行きました。

家に帰って私の寝室に入ると、アイロン台が出してあり、自分でシャツにアイロンをかけていったようです。

さて、何時に帰ってくるでしょう。

なんと帰ってきて、なんと言うでしょう。

起きているうちに帰ってくるのかな〜?

男の子はそこのところ、何の心配も要らないのが楽ですね(笑)。

2年後の娘の時はどうなることやら。

子どもはどんどん大きくなります。

こんな親に、いろいろ言いたいこともあるだろうけれど、おつきあいいただきありがとうございます。

そうして、今後も、どうぞ、自分のお好きなように、羽ばたいて行ってくださいませ〜♪







Comments are closed.