優しさという名の牢獄 | Chica's BLOG〜感性こそブランド

優しさという名の牢獄

2月 28 2013, 0 Comments

人は言う。

ーーーーーーーーーー

枠を外したい

殻を脱ぎ捨てたい

箱から出たい

自由になりたい

ーーーーーーーーーー

ふと、浮かんだのがタイトルの言葉。

「優しさという名の牢獄」

優しさにもいろいろある。

優しくしよう、守ろう!そう思って相手にしたことが、
相手にとって本当に優しさを感じるものなのかどうか?はわからない。

いつだろう?
若かりし頃、聞いた言葉に妙に納得した覚えがある。

「愛は自己満足に過ぎない」

もちろん、これは本質ではないかもしれない。

でも、そう捉えると、世の中で起こっている多くのことが理解できた。

子供を育てながらも同じことを感じた。

何かを提供することが愛では無いんじゃないかと思っている。

今の私にとって「愛とは」を言語化するとしたら、

信じる

ことかな~って。








Comments are closed.