我が子の写真をネットにアップしない理由 | Chica's BLOG〜感性こそブランド

我が子の写真をネットにアップしない理由

11月 30 2013, 0 Comments

最近、意見を聞かれることが増えたので、
インターネット上の住人?として、私個人的な考えを書いてみたいと思います。

1999年からネットに関わってきましたが、子どもの写真、名前は一度もネット上にアップしたことはありません。

なぜか?その理由は下記でした。

  1. 小さい子どもに意思確認ができないから
    ⇒大きくなったときに「嫌だった」と言われる可能性もあり!

  1. 怖い面もあると知っているから
    ⇒子どもの身を守るため(今の居場所が分からないように・・・写真にも位置情報が!自宅まで特定できる精度で・・・)
  2. 一度アップしたものはどう広がるか?分からない世界だから
    ⇒悪用される可能性があります(コピペ、加工なんて朝飯前)
  3. 一度アップしてしまったものを、削除するのは大変でありまた、二次的に広まっていたら現状を掴むことも不可能だから
    ⇒過去を消せない、、、んです。それも自分の意思に反した写真が。。。(悪意のもと過去をほじくり返す人も。。。)
  4. 子どもと言えど「他人」だから
    ⇒自分の写真が知らない間に載せられたら嫌ですもんね。。。

という感じで、一環してそれは守ってきました。
それには理由があります。私は仕事をしている以上、ネット上も「本名」を掲載します。
だから、子どもを特定できることが可能だから・・・なんです。

なので、ハンドルネームでブログを書いているお母さんは大丈夫かな!と
思っていたのですが、時々、どこにお住まいか?どの幼稚園か?どの小学校か?の
情報も掲載している人も見受けられてきました。

そして基本実名である「facebook」にも、お子様の写真がたくさん掲載されています。

大きくなったお子様で、掲載されていることを了承した場合はOKだと思います〜♪
でもね、閉じられた世界であるといえど、facebook上にアップした写真はどれも誰もが使用可能なんです。

また、実名である以上、その子を探そうと思えば、すごく簡単に探せるはずです。

今一度、考えていただきたいな〜って思っています。

先日、愛マムズの理事ミーティングの時に、更なる不安を理事長である佐藤美保子が言っていました。

子どもの頃から自分の写真がネット上に上げられているのに慣れてしまうと、
子ども自身の警戒心が薄くなり、ネット上に自分の写真を気軽に投稿してしまう・・・
と。

確かに、アップした写真が元で、トラブルに巻き込まれたり、
自分の人生を変えてしまう事件にまで発展してしまう事例が増えて来ていますね。

お子様の写真のアップについて、ちょっと考えてみませんか?

愛マムズの啓蒙事業として、次年度からは「子どもを守れ!ママのためのネット&スマホ安心講座」と題して、LINEで情報発信して行くことにいたしました。
三重県地域ではなくても大丈夫です。気になる方は、下記から愛マムズとLINE のお友達になってください。

愛マムズIT俱楽部LINE@
そして、気になることがありましたら身近なママに転送してあげてね♪

子どもを守るために。

自分が、また自分の子どもが加害者にならないために。

 







Comments are closed.