小規模事業者持続化補助金の第一次公募受付開始 | Chica's BLOG〜感性こそブランド

小規模事業者持続化補助金の第一次公募受付開始

3月 3 2014, 0 Comments

四日市の商工会議所さんから教えていただいた助成金!
※全国どこでも可能です!

中小企業にはとっても嬉しいモノです!

▼▼▼▼▼▼▼ 詳しくは下記▼▼▼▼▼▼▼
小規模事業者持続化補助金の第一次公募受付開始

助成対象は下記。

1.広告宣伝
・新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布
2.集客力を高めるための店舗改装
・幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化
3.商談会・展示会への出展
・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展
4.商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
・新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新
助成金額の上限は事業の2/3で、50万円。
※(雇用を増加させる取り組みは上限100万円)
ホームページのリニューアルや、パフレットやポスター
販促用の小冊子等にも使えますね!

最後の方に書かれていて気になったのが下記。

本事業の完了後、概ね1年以内に売上げにつながることが見込まれる事業活動
(=早期に市場取引の達成が見込まれる事業活動)とします。

どの事業を申請するか?の目安になりますね。

その他気になったのは下記の2つ
◎従業員5人以下の企業が優先
◎商工会議所の支援を受けながら行う事業であること

あとは、経費として認められるものとか、その割合などは詳しく書類を見てもらうといいと思います!
締切は2回あるようですね。
3月28日(金)
5月27日(火)
クライアント様と相談して、クライアント様が「出してみたい!」と言われた方は、
みんな提出してみようと思っています。
え?助成金・・・ってめんどうじゃない?って・・・。
はい。正直・・・書類を書くのもとても面倒ですし、助成金をいただくことになっても、
それをいただくまでの経理的な処理はとっても面倒そうです。
※現在、NPO法人の方でチャレンジ中・・・
でもね、以下の点でいいかな!って思っています。
  1. 自社の費用でリニューアル予定があったとしたら、いただけるものなら活用しよう!
  2. 事業計画をきちんと立てないといけないので、ある意味しっかりとした内容になります。
  3. 今回求められているのが「次年度の売上」、明確な目標の上に絞った事業になる!
手続きが面倒なのは、税金を使わせていただているから・・・ですね。
さて、クライアント様別に、思考をめぐらすとします!!!
⇒私にとってもコンサルタントの短期の武者修行のよう?
クライアントと共に、成果を出せる?いや、成長できる?とワクワクしますね♪
▼▼▼▼▼▼▼ 詳しくは下記▼▼▼▼▼▼▼
小規模事業者持続化補助金の第一次公募受付開始
2014年、いろいろ展開しそうでワクワクします。






Comments are closed.