息子の二十歳の誕生日『宇宙からの贈り物?』 | Chica's BLOG〜感性こそブランド

息子の二十歳の誕生日<1>『宇宙からの贈り物?』

10月 31 2016, 0 Comments

先週、宇宙人が20歳を迎えた。

なんだか、ちょっと感慨深いものがある。

彼は、グレたわけでもなく、病気だったわけでもないが、本当に本当に「理解不能」な存在だった。

寝ないし、食べない。

歩き始めると、すぐに消えるし、嫌なことは思いっきり反抗する。

自己主張が激しく、協調性はない。
※宿題もしないし、授業参観もなんのその・・・

大声を出しての喧嘩(私が一方的に怒鳴っている)や、とっくみあいの喧嘩もあった(笑)。

でも、いくつかの大きな気づきを与えてもらった。

その後の人生を大きく変えた気づき。

今、思い返すと、2つ。

te

最初の気づきは、大きかった。

22時間かかった後生まれたあと、彼は黄疸が出て、保育器に入っていた。

それでも、なんとか治り、実家に帰った翌日。

ベビーベッドに、無防備にスヤスヤ眠る彼を見て思った。

「すごいよな〜。こんな風に、すべてを他人に委ねられるって・・・。
私にはできないよな・・・」

そんな風に考えていた時です。

スピリチュアルなこととは無縁な私ですが・・・

『育てさせてやる』

そんな声?が聞こえたのです。

「そうか、私は”一人の人間”を育てさせてもらうんだ」

素直にそう思えたことで、

「自分の子ども」

という意識ではなく、「育てさせてもらっている存在」という、少し客観的な視点を持つことができるようになりました。

もし、この時、この声?が聞こえていなかったら、、、その後の子育ては、それはそれは辛いものになっていたはずです。

2つ目は、彼が小学校3年生の時でした。

そのお話はまた。後日。

※パート2更新しました。

息子の二十歳の誕生日<2>『私の元に生まれてきた理由?』>>

さて!

今日は下記のイベントに行ってきます!!

東海3県女性起業家等支援ネットワーク「ワタシ的起業フォーラム」







Comments are closed.